So-net無料ブログ作成

加山雄三/夜空の星  『エレキの若大将』より [若大将 加山雄三]







ゴジラ映画と共に!1966年の東宝正月映画を飾った!「エレキの若大将」の中の、エレキ合戦での音源ですね。オリジナルの加山雄三氏の「夜空の星」とは全く異なります。

エレキインストで、京南大学アメラグ部のメンバーと、「蕎麦屋の出前持ち」のタカシ(寺内タケシ氏)による劇中では「石山新次郎とヤングビーツ」の演奏になってる、途中から映画、ビデオ、DVDを観たかたなら御承知!。

青大将こと石山新次郎(田中邦衛氏)が、エレキ合戦の相手バンドのリーダー(ジェリー藤尾氏)に脅かされ、アンプの電源を足で切ってしまい、ドラムで間をもたせ(ウルトラマンの井出隊員で有名な、ドラムは二瓶氏)その後、回復した「石山新次郎とヤングビーツ」は、突然!若大将、田沼雄一(加山雄三氏)が、詞をつけて歌を歌い出し、そしてエレキ合戦で優勝するという、ポエム、メルヘンの美しお話し!、、、。

ボク等は子供の頃、映画劇場に夢を見に行ってたんです。映画は常にそうあってほしいものでございます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。