So-net無料ブログ作成
内田裕也 尾藤イサオ ブログトップ

1964年、内田裕也氏、尾藤イサオ氏の 「アイム・ダウン」/ロック.サーフィン.ホット・ロッド [内田裕也 尾藤イサオ]









1964年、東京五輪の年に録音発表されたアルバムからの、ザ・ビートルズナンバー。アルバムタイトルはサーフィン.ホット・ロッドと謳ってますが、当時のカリフォルニアのサーフロック、ホットロッドサウンドのカバーはなく、R&RやR&Bのカバーの中、この当時!世界を席巻していた最新の!ザ・ビートルズナンバー、当時はシングル盤「ヘルプ」のB面にしか収録されてなかった「アイムダウン」カバー。

寺内タケシ&ブルージーンズ、ジャッキー吉川&ブルー・コメッツがサウンドを受け持ってると伝わっておりますが、このテイクはどちらなんでしょうか?。

ザ・ビートルズのようなパンキーな演奏ではありませんが、流石!ロカビリー、ジャズ、ウエスタンブームを活躍された方々の、非常に!上手でエキサイティングな演奏、そして熱い歌唱だと、私的には管理人感じております。

この1枚をザ・ビートルズ来日2年前、GSブーム以前の!この時代に残した内田裕也氏、尾藤イサオ氏は、偉いと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
内田裕也 尾藤イサオ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。