So-net無料ブログ作成
フィンガーズ ブログトップ

寺内タケシ氏の「レッツゴー運命」と違い、エレキブーム、GSブーム世代でも認知度が低い、ザ・フィンガーズの 「ツィゴイネルワイゼン」 [フィンガーズ]







ザ・フィンガーズ(The Fingers)は、1962年(昭和37年)慶應義塾高等学校(日吉)在学中の三野村清雄たちにより結成されたバンド。慶應義塾大学時代を経てメンバーの変更を行いながら1969年(昭和44年)までの7年間、ポップス、ロック、カントリー、ボサノヴァとジャンルを問わずテレビやライブで活躍した。

↑ wikipedia 引用流用

ユーミンが おっかけ をしてたというザ・フィンガーズ。

1966年に「勝ち抜きエレキ合戦」でグランドチャンピオンになりプロデビュー。

天才!成毛滋氏がギタリストで在籍していた事で古のエレキキッズ、ロックフリークには有名なバンドで、サディスティック・ミカバンド、YMOでお馴染みの高橋幸宏氏のお兄様、70年代初頭「ケンとメリー〜愛と風のように」のBUZZ、音楽プロデューサーの高橋信之氏もメンバーにおりました。

音楽事務所が押し進めるGS路線とフィンガーズの音楽趣向が全く合わず、GSヒットらしいヒットはなかったのですが、実力派であり又、海外のニューロックにも精通していた(今と違い、情報も乏しい時代でしたので)、あかぬけたセンスを持っていた事もあり、とても人気の高いグループの、スペイン生まれのヴァイオリニスト、サラサーテ作、管弦楽伴奏付きのヴァイオリン曲をエレキで!奏でている名演でございます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
フィンガーズ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。